シェアハウスに住むメリット ~失うことは怖くない!~

何かを変えたいけど、
一歩踏み出す勇気が出ない人。

「今持っているものを手放したくない」

って思ってそのままにしてませんか?

そんな人には全力で
シェアハウス移住

おすすめします!

………というわけで、
私がシェアハウスに住んで
感じたメリット、その②。

その①は、
「大事なものがわかるようになる」

ってことでしたが、

今回は
「失うことが怖くなくなる」
ってこと。

今のシェアハウスの部屋に帰って
6畳間に自分の荷物が
全て収まっているところを見ると、

私はなんだか
すごく安心します。


「もし違う場所に行きたいと思ったら、
いつでも変われるんだ!」

って思うんですよね。

私、今住んでいる湘南は
とても好きだけど、

「終の住処」かと言われると
わからないと思ってます。
(かなり気の早い話ですが)

だって、

まだまだ私の知らない
良い場所もきっとある。

それに、今の私にとっては
海と山があるこの環境が最高だけど、

数年後には
「やっぱり都心に近い方がいい!」
って価値観に変わるかもしれない。

そういうときに、
この荷物しかなければ

いつでも場所を変えられる。

現実的に言うと、
またシェアハウスに住み替えれば
敷金や礼金も安いし。(笑)

未来永劫、
環境や価値観が
絶対に変わらないとは言い切れない。

それなら私は、

身軽にその時々で
「行きたいところ」に行きたい。

今と状況が変わったとき、
我慢して同じところから
動けなくなることが恐怖。

社会人経験を数年積んでしまうと、
新しいチャレンジって
しづらくなります。

仕事にも慣れて
ある程度お金も貯まって
人間関係もそこそこ安定してきて。

このままでも悪くはない。

そう思うと、
「何かを変えたい」

という気持ちがあっても、

今あるものを手放してまで
チャレンジをするのは、
尻ごみしてしまうと思います。

でも、そのままでは
何も変わらない。

今は、「持っているもの」を
守りたいって気持ちに
足場を固められているけれど、

ほんとは自分次第で
行きたいところに行けるし、
やりたいこともできる。

変わろうとしないだけ。

本当に必要な
「自分にとって大事なもの」
って
少ないから、

それだけを握りしめて、
あとは身軽に好きなものを選べばいい。

失ってもその分、
得られるものがきっとあります。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1989年、山形県出身、横浜国立大学卒業。

特殊な家庭環境の影響から、「人より頑張らないと幸せになれない」と思いながら育つ。

社会人になりガムシャラに働いて成果も出したものの、次第に生き辛く感じるように。

そんなときに決断した「鎌倉移住」により考え方が一変。
大好きな自然がそばにある生活に癒され、肩肘を張って生きていたことに気付く。

現在も、鎌倉に住みながら都内に通勤中。
そのかたわら、「"本当の自分" が "生きたい人生"に踏み出す人を増やす」をミッションとして、自分に向き合うカウンセリング、「生き方」のコンサルティングなどを行う。

また、若手コミュニティ「U32の会」を発起・運営中。全国展開を目指している。

◆お問い合わせ・お仕事のご依頼はコチラ◆