改めての、決意表明。

「ミッションに生きる U32の会」
リーダーの孫田博美です。

私のこのブログやU32の活動は、
どうやら会社の上層部の方も
ご存じらしいということが判明しました。笑

それならば。

改めて言いたい。

私がこうやって恥ずかしげもなく、

本名で会社の人とも昔からの友達とも
繋がって発信しているのは、

覚悟があるからです。

私は、ミッションに生きる人を増やしたい。

このことを考えると
アドレナリンが無限に出てくるし、

涙が出るほど語りたいことがたくさんあります。

そしてそれを実現する
ひとつの手段として、

こうやって発信することで
みんなに「ざわざわ」してほしいと
思っています。

この「ざわざわ」を、
良くとる人も、
悪くとる人もいるでしょう。

でも、それでいいんです。

考えるきっかけに
なってほしいから。

私の主張を
すぐに受け止めてくれるのならば、
今すぐに動き出したら良いのだけど、

もし「あいつ頭おかしくなったな」って
思う人がいるとしても、

遅かれ早かれ、
その人が自分の生き方を考える
きっかけになれるのなら、

それでいい。

笑われたって構わない。

そのくらいの代償は
支払う覚悟を決めてます。

たとえ笑われても、
何か気付いてくれる人がいるのなら。

そんなものは、
かすり傷にしかなりません。

image

一方で、
私の周りには独立している人が多い中で、

私は今すぐそうしようとは思っていません。
なぜなら私は、

「会社」という存在が好きだから。

ネガティブイメージで語られることの多い
「会社」だけれど、

ほんとは会社って、
すごく可能性があると思う。

一人でやるなら限られてしまうことも、
三人いれば三倍の影響力になる。

同じミッションをもつ者が
一緒に同じ方向を目指すとしたら、

それってどのくらい
大きなインパクトになるんだろうか。

そう思うのはきっと、

私が「一人で何でも実現させる」という
決意を背負って生きてきたけど、
それが苦しかったからだ。

心の底では、

「同じ方向を目指せる人が
一緒にいてくれたら」
って、そう思っていたんだと思う。

私は一人の自由さも知っているけれど、
同時にその切なさも知っている。

だから、誰かと同じ組織で
協業することを
あきらめたくないんだと思う。

それにやっぱり、
「影響力の大きさ」という点で、

世の中を本当に変えるなら
会社を使うことは
とっても良い選択肢だと思う。

私は、世の中をひっくり返したい。

みんながもっと最大限、
自分の生命を活かせるように
世の中の成り立ちの根本から変えていきたい。

だからこそ、

会社という組織の力を借りながら
週末には自分の名前だけで活動する、

この両軸での進め方が
今の私のミッションを
最速で実現する手段なんです。

別に、フリーならいいとか、
会社員だからいいとか、
そうい極端な議論じゃなくて。

私のミッションには
今、このやり方が合っている。

ただ、それだけのことです。

ミッションに従って
適切に手段を選ぶような
自分でありたいんです。

………というわけで、

私は純粋に
自分のミッションに忠実に活動しています。

なんだか、

せっかく会社の人が見てくれてるなら
それを伝えたくて書いてみました。

悩むこともたくさんあるし
辞めようと思うことも定期的にあるけれど。笑

総じて私は、
今の会社がとても好きです。

*******************************
★メルマガ配信中!
『未来の自分が楽しみになる5STEP!
My ミッションの作り方』

→ご登録はコチラ
*******************************
★孫田博美 Facebook

https://m.facebook.com/hiromi.sonta?ref=bookmarks

★『ミッションに生きる U32の会』
お気軽にご参加ください!
https://www.facebook.com/groups/1570080286654527/

*******************************

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1989年、山形県出身、横浜国立大学卒業。

特殊な家庭環境の影響から、「人より頑張らないと幸せになれない」と思いながら育つ。

社会人になりガムシャラに働いて成果も出したものの、次第に生き辛く感じるように。

そんなときに決断した「鎌倉移住」により考え方が一変。
大好きな自然がそばにある生活に癒され、肩肘を張って生きていたことに気付く。

現在も、鎌倉に住みながら都内に通勤中。
そのかたわら、「"本当の自分" が "生きたい人生"に踏み出す人を増やす」をミッションとして、自分に向き合うカウンセリング、「生き方」のコンサルティングなどを行う。

また、若手コミュニティ「U32の会」を発起・運営中。全国展開を目指している。

◆お問い合わせ・お仕事のご依頼はコチラ◆