プロフィール

孫田 博美(ソンタ ヒロミ)
1989年3月5日生まれ

  • 人材会社の新卒エージェント部門にて、企画職として働く現役会社員
  • 若手コミュニティ「U32の会」主宰・リーダー

ミッション

「本来の自分」を開放し、心豊かに生きる人を増やす

プロフィール

山形県出身、横浜国立大学卒業。

中高生時代に父親が働かなくなったことで、「人に頼らず自分の力で生きていく」ことを決断。

必死の受験勉強を経て、第一志望の関東の大学へ入学を果たしました。

一方、大学卒業時の就活では、80社受けて全滅と苦戦。

自分で稼いでいくために就活を続け、中小企業に入社したものの、激務の環境により疲弊。
精神科に駆け込んだこともありました。

そんな中でも、「仕事が楽しい」と思える瞬間に出会ったことから、「仕事を楽しむ人を増やしたい」と思うように。
キャリアドバイザーを志して転職活動をし、「新卒向け」のアドバイザーとなりました。

この仕事はやりがいがあったし、「何としてでも成果を出したい」という想いもあって、一心不乱に仕事に打ち込みました。

おかげで成果も出て、全社表彰を受賞。

さらに、週末にはキャリア教育系のNPO法人でも活動。

絵に描いたような「意識高い系」で、「頑張り続けること」が癖になっていました。
しかし、次第に、現状の働き方に息苦しさを感じるようになっていったんです。

「自分が本当にやりたいこと」を探すべく、週末起業をしたりするなど行動しましたが、苦しさはなくなりませんでした。

動き続けて疲れてきた頃、はじめて「ゴールに向けて頑張る」のではなく、ゆっくり「自分の内面」と向き合うことに。

そこでやっと、自分が「無理をして頑張り続けてきたから苦しいんだ」と気付きました。

「本来の自分に返りたい」と思った私は、「鎌倉のシェアハウス」へ移住。

不要なモノを捨て、大好きな自然の近くで暮らし始めました。結果、長年背負っていたものが剥がれていき、「本来の自分が開放される」感覚に。

生活の満足度が上がって心が穏やかになり、心が豊かになっていきました。

現在も、引き続き「自分に被せてしまった殻」を破るべく試行錯誤中です。

そして、同じように「殻を破れない」同年代が「本来の自分を開放する」ための活動も展開。

「若手が一歩踏み出すきっかけをつくる」若手コミュニティ「U32の会」主宰、ブログやWBメディアなどでの自分の生き方の発信、若手のためのイベント企画などを行っています。

本業では、1000人のキャリアカウンセリング経験を積み、現在は企画部門に異動。

詳しくは、コチラをご覧ください。

講演実績

  • 2016年7月 メンタル美容家 鎌田聖菜トークイベント
    「やりたいこと」に出会う私になる!トークセッション(ゲスト出演)
  • 2016年9月 現役キャリアアドバイザー直伝!
    ブレない自分になるための「ミッション発見セミナー」@サンクチュアリ出版
  • 2016年11月   サラリーマン上等!
    「会社員でも”やりたいこと”を発見・実現する方法」@サンクチュアリ出版