長く働き続けたいなら、「生き残る仕事」を探すな。

私たち若者が生きていく
これからの時代は、
何が起こるか全くわからない。

そんな時代を
しぶとく生き抜くには、

新聞のランキングに載ってるような
「生き残る仕事」を
単に選ぶだけじゃダメだと思うんです。

image

「ミッションに生きる U32の会」
リーダーの孫田博美です。

本業が新卒向けのキャリアアドバイザーな私。

毎日、就活中の学生さんから
いろんな質問を受けます。

そのよく言われる質問のひとつが、

「今後、生き残る業界ってどこですか?」

ってこと。

私、この質問をされると

「この人はきっと
仕事で長く生き残れない人だろうな」

って思っちゃいます。

だって、
こういうこと言う人は、

仕事の本質が何か、
わかっていないから。

仕事って、
ただお金を稼ぐ手段じゃない。

誰かに何かをして、
それで人を喜ばせるもの。

誰かが喜んでくれるから
必要とされてお金が落とされるんです。

だから、

「どうしたら人が喜んでくれるだろう?」
って
考える力が、

生き残る仕事をしていくには
必要なわけです。

そうなるとさ、

自分が全く興味ももてない、
「この人のためになりたい」とも
思えない人について、

「どうしたら喜んでくれるだろう?」って
本気で考え続けられますか?

そんな気持ちじゃ、
人が満足して
お金を落としてくれるような仕事、
産み出せないんじゃないかな。

確かに、今後成長するような仕事を
ある程度予測することはできるけれど、

その仕事だって10何年も経てば
また停滞してるかもしれない。

そんな中でも、

自分が「この為なら」って
思える仕事であれば、

例えすぐにお金にならなくても、
何年間かかったとしても、

真剣に取り組んでしまうでしょ?

心から「役に立ちたい」と
思える仕事
に就く方が、

結果的には長く必要とされる仕事が
できると思うんです。

今の世の中は、
技術の発達によって
流行の移り変わりが早いし、

国際化によって
海外の遠い国の出来事が、
突然日本の景気にも影響してくる。

もう、いつ何が起こるかなんて、
正確に読むことなんてできない。

こんな不確定な社会で
生き残っていかなきゃいけない私たちは、

「確実に残る仕事」を
探すんじゃなく、

「どんな状況でも
やり続けてしまう仕事」

もっと探していきましょうよ。

「ミッションに生きる U32の会」
若手社会人交流会!

@東京 11/27(日) 15 :00~
*******************************
メルマガ配信中!
『未来の自分が楽しみになる5STEP!
My ミッションの作り方』

→ご登録はコチラ
*******************************
孫田博美 Facebook

https://m.facebook.com/hiromi.sonta?ref=bookmarks

『ミッションに生きる U32の会』
お気軽にご参加ください!
https://www.facebook.com/groups/1570080286654527/
*******************************

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1989年、山形県出身、横浜国立大学卒業。

特殊な家庭環境の影響から、「人より頑張らないと幸せになれない」と思いながら育つ。

社会人になりガムシャラに働いて成果も出したものの、次第に生き辛く感じるように。

そんなときに決断した「鎌倉移住」により考え方が一変。
大好きな自然がそばにある生活に癒され、肩肘を張って生きていたことに気付く。

現在も、鎌倉に住みながら都内に通勤中。
そのかたわら、「"本当の自分" が "生きたい人生"に踏み出す人を増やす」をミッションとして、自分に向き合うカウンセリング、「生き方」のコンサルティングなどを行う。

また、若手コミュニティ「U32の会」を発起・運営中。全国展開を目指している。

◆お問い合わせ・お仕事のご依頼はコチラ◆