自己分析が上手になる方法

私は4年間、
新卒のキャリアアドバイザーをしてきたので、
ずーーーっと人の自己分析
手伝ってきました。
あとは今、
個別のコンサルに来てくれる方にも、
最初は過去の話をひたすら掘り下げて
自己分析みたいなことをしてます。

image

自分で言うのもなんですが、
私結構、
人の人生を聞いて
価値観とか行動のクセとかあぶり出す

のが得意なんです。
じゃあ、
私は何を意識して
話を聞いてるのか。
少し考えてみました。
たぶんね、

「相手の人生を愛すること」

を徹底してるからかなと
思ってます。
私のところに来る人は、
自信がないとか、
自分なんて良いところがないとか、

何かしら自分に対して
ネガティブな人
が多いです。
でも、誰にだって
絶対にいいところはあって、
「生きるのがつまらない」なんて
言っちゃう人にも、

絶対に生きている意味があると思う。

そしてその「意味」は、

人の過去に眠っている。

だから私は、
人の自己分析するときに、

「どこに素敵な経験が
眠ってるだろうか」
と、
ワクワクしながら聞いてます。
相手がいかに
ムスッとしてたとしても。笑

「この人の人生の、
どこに金の卵があるかな」
って
宝探しみたいな気分なんです。

自分ではどんなに
自分の人生を卑下していたとしても、

仮にその人が
まわりからも認められていない人だとしても、

少なくとも私は、
その人の人生は素晴らしい

話を聞く前から信じてる。

それが、言うなれば
「愛してる」
って
表現が近いかなって思うんです。

そして不思議なことに、
聞く側の私が愛をもって接すると、

ちゃんと相手のいいところって
話の中から気付くことができるんですよ。

image

これね、
自分で自己分析するときも
おんなじだと思います。

自分のことを
「つまんない人生だな」
とか
思って振り返ったら、

そりゃあ
「つまんないとこ」
しか
掘り出せないですよね。笑

そういう色眼鏡かけて、
自分の人生見てるんだから。

それが、
「私の人生は素晴らしい!」
って
無理矢理にでも愛してあげた状態で振り返れば、

ちゃんと自分の人生の
素敵なところ、
見つかるんです。

辛かった経験、
嫌だった記憶も、
ぜんぶ素晴らしい
意味のあるものに変わる。

経験したものの
「事実」は変わらないなら、

貶すんじゃなく
愛してあげた方が
お得じゃないかな??

自分の人生に
意味付けするのは、自分。

もしポジティブな意味がほしいなら、
たくさんたくさん
自分の人生を愛してあげてくださいね。

「ミッションに生きる U32の会」
若手社会人交流会!

忘年会!@東京 12/11(日) 15 :30~18:30
*******************************
メルマガ配信中!
『未来の自分が楽しみになる5STEP!
My ミッションの作り方』

→ご登録はコチラ
*******************************
孫田博美 Facebook

https://m.facebook.com/hiromi.sonta?ref=bookmarks

『ミッションに生きる U32の会』
お気軽にご参加ください!
https://www.facebook.com/groups/1570080286654527/
*******************************

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1989年、山形県出身、横浜国立大学卒業。

特殊な家庭環境の影響から、「人より頑張らないと幸せになれない」と思いながら育つ。

社会人になりガムシャラに働いて成果も出したものの、次第に生き辛く感じるように。

そんなときに決断した「鎌倉移住」により考え方が一変。
大好きな自然がそばにある生活に癒され、肩肘を張って生きていたことに気付く。

現在も、鎌倉に住みながら都内に通勤中。
そのかたわら、「"本当の自分" が "生きたい人生"に踏み出す人を増やす」をミッションとして、自分に向き合うカウンセリング、「生き方」のコンサルティングなどを行う。

また、若手コミュニティ「U32の会」を発起・運営中。全国展開を目指している。

◆お問い合わせ・お仕事のご依頼はコチラ◆